Googleからのメール|工務店が知っておくべきWEB知識

Googleからのメール|工務店が知っておくべきWEB知識
2018年10月9日 木村 麻紀夫
Googleからのメール|工務店が知っておくべきWEB知識

「Googleからのメールがきてたんですが、、、」

という質問やご相談があるので今回は
工務店が知っておくべきWEB知識
としてお伝えします。

実際には工務店でなくとも
ホームページを持っている方にも
知っておいてほしい内容でもあります。

Googleからのメールに
ビビることはありません。
Googleからのメール=ペナルティ通知
という昔からのWEB上の恐怖体験的な話を
知っている人は慌てますけどね(笑)

まずはこちら。
モバイルファーストインデクス|工務店が知っておくべきWEB知識|工務店集客.COM
このGoogleからのメールは
「あなたのWEBサイト(ホームページ)はモバイル対応できています。」
という通知メールです。

モバイルファーストインデクスとは
ざっくりいうと
スマートフォンやタブレットなどの
モバイル端末からの利用者が増えたため、
モバイル端末でも使いやすい
サイト(ホームページ)になっていることを
Googleが推奨していて、
検索順位にも関係してきます。

そして送られてきたGoogleからのメールは
enabled = 利用可能
「対応できています。」という通知です。

次はこちら。
GoogleSearchConsole|工務店が知っておくべきWEB知識|工務店集客.COM
 
もしくはこちら。
 
Googleサーチコンソール|工務店が知っておくべきWEB知識|工務店集客.COM

GoogleSearchConsole
(Googleサーチコンソール)とは
Googleが提供している無料ツールの一つです。

Googleアナリティクスと連動させると、
ホームページ改善のヒント抽出に
本領発揮させるためのツールです。
今までは知る人ぞ知るWEBツールでした。

なぜだか最近Googleが
Googleアナリティクス使用者全員に
自動で所有者として承認した(使えるようになった)
ことを通知するためにを送っているので
みんなが知っているツールになるでしょう。

しかし
知っていると使えるは別物です。
Googleアナリティクスとサーチコンソールの
連動設定は自分でしなければいけません。

使用例としてはGoogleアナリティクスと
サーチコンソールを連動させると
Googleアナリティクスだけのデータ上は
検索キーワード分析で
「(not provided)」と表示されて
開示されていない検索キーワードを
見ることができるようになります。

弊社のWEB研修に参加された会社様、
弊社坂井建設i-DEAR事業部も
ホームページのアクセス改善に
利用しているツールです。

Googleアナリティクスは
アクセス数を把握するだけではなく
改善するためのツールですので
サーチコンソールも連動して
活用できるようにしましょう。
 
 
 
Googleだけではなく大手企業を装って
迷惑メールや詐欺メールがたくさん来ますが、
今回ご紹介したメールはGoogleからのメールです。

似たような迷惑メールや詐欺メールが
送られてこないことを祈ります。

「知っている」と「知らない」、
「知っているだけ」と「知っていて実行している」、
現状がどのレベルかなのを確認して
WEB・ホームページ集客に必要な知識を
フル活用していきましょう。