坂井建設 新社長 臼井栄仁について取材されました

坂井建設 新社長 臼井栄仁について取材されました
2019年8月7日 大谷尚子
|坂井建設 新社長 臼井栄仁について取材されました|工務店集客ドットコム

坂井建設の新社長「臼井栄仁(うすいひでひと)」が8月7日(水)のおおいた合同新聞に取り上げられました。

8月に代表交代があり、前社長「坂井泰久」にかわり、坂井建設の新社長を務めるのは常務取締役を務めていました「臼井栄仁」です。

臼井は、これまで福利厚生や働き方改革の部分で社員の働きやすい企業を目指し、前社長坂井泰久と共に多くの取り組みを行ってきました。
今後も社員一人ひとりが輝ける企業創りを続けていきます。
また、元料理人から不動産営業マン、そして建設会社社長となった臼井は、建設業界のプロではないことを強みとして、お客様に一番近い存在で提案し続ける姿勢は変えず、業界の常識に囚われない経営を目指しています。

大分合同新聞の記事では、臼井の想いや会社の取り組みを取り上げていただいています。
大分合同新聞|坂井建設 新社長 臼井栄仁について取材されました|工務店集客ドットコム