アイディア事業部

スタッフブログ

マーケティング

2018.03.12

イベントを成功させる方法を考えましょう!

3月10日~11日に本社坂井建設はOBS住宅博という大分県内最大級のイベントを開催しました。

このイベントは2012年から毎年開催しているイベントです。

新築、不動産、リフォームもこのイベントにくれば、
お住まいに関するお悩み事を解決できます!という趣旨のイベントです。

大分の民放放送「OBS」さんと住宅設備メーカーさん(協力会社さん)にもお力を借りて運営を行っています。

OBS住宅博2018

イベントを開催するに当たり、多くの方のご協力をいただくわけですが、
そのご恩に報いるためには「お客様からご契約をいただく!」これしかありません。

そのためにはやはり「集客」が必要になります。

どれだけイベントの準備をしても、当日お客様が来なかったら意味がありません。

またイベントには経費がかかりますが、
いくら利益を上げなければいけないのかということも明確にしておかなければいけません。

思いつきや感覚だけでイベントを繰り返せば、社員は疲弊するだけですね。

そうならないように集客の計画と仕組みづくりが重要になってきます。

またホームページと同じように自分本位(会社本位)のイベント開催・運営であれば、
たとえ来場してもお客様は帰ってしまいます。

イベントに来て「このイベントに来て良かった!」
思ってもらえるようなイベントの内容を考えることも重要ですね。

単純に物売りのイベントではお客様は満足しません。

今回のイベントでは新築や不動産をお考えの方のために
住宅ローンのセミナー、リフォームをお考えの方向けに外壁塗装のセミナーを開催して、
このイベントでしか得られない情報をお伝えしました。

OBS住宅博2018 セミナー

ちなみにですが、
外壁塗装セミナーは今までリフォームの部長が行ってきましたが
今回は若手3年目の城内(じょうない)が講師を務めました。

OBS住宅博2018 外壁セミナー

話が逸れるのであまり長くは書きませんが、
いつまでも年長者ではなくて若手を育てる人財育成も会社として考えておかなければいけませんね。

またセミナー以外でも新築・不動産の集客ターゲットがご家族であるため、お子様対応も考えておかないといけません。

ただキッズスペースがあればいいと言うわけではなく、
今回のイベントでは職業体験ができる「こども工務店」ミニ上棟式(お餅まき)の子供向けイベントも開催しています。

OBS住宅博2018 こども工務店

ただイベントを開催すれば、お客様が来ると言う時代も終わっています。

そして最後にですが、
やはりイベントを周知する為に新聞折込、ポスティングチラシ、テレビ、ラジオ、SNSなどなど、
ありとあらゆるメディアを使って告知した上でホームページに呼び込む
「クロスメディア戦略」を構築しておくと非常に楽になります。

紙面やメディアでは告知できる内容や時間(尺)に限界があるため、
ホームページで確認してもらい、安心・納得してイベントに来てもらえるようにすることが大切です。

そのためにもホームページの運営や魅せ方を考える
集客の現場監督が必要になってくるのはi-DEARがいつもお伝えしている定石です。
 
 
 
集客するため、他社に勝つためのセオリーや集客のノウハウは今後、会社全体として学んでいくべきです。

集客はまずは考え方を理解することが大事です。

集客を成功させるセオリーにご興味がある工務店・不動産会社・リフォーム会社の
経営者様、社長様、WEB担当者様はぜひご相談ください!

メルマガも配信中ですのでまずはメルマガの登録からでもお試しください!
https://goo.gl/P49UBG
※上記リンクはGoogleフォームに移動します。

一覧へ戻る

この記事を書いた人

i-DEAR事業部

木村麻紀夫

株式会社坂井建設 i-DEAR事業部

パソコンやインターネットに関する知識はゼロに等しい状況からSEOを学び、本社:坂井建設、EC(ネット通販)事業の検索エンジンからの集客、また株式会社フォーセンス加盟店のWEB集客コンサルタントなどを務める。

Copyright © 株式会社坂井建設 i-DEAR事業部 All Rights Reserved.